自分史上最高に美しくなるために。

「ビューティーメンタルコーチング」を始めたきっかけや、このコーチングにかける私の想いをお伝えします。

幼少の頃から人見知りで自分に自信がなく、周りに気を使ってばかりいる子でした。
伝えたいことが伝えられなかったり、上手く伝えられず相手に誤解されたり本当に悩ましかったです。
今思えば、自分自身から逃げていたのがわかるのですが・・・

一番運命を変えたのは離婚をしたことです。
結婚すれば幸せになれると思っていた私。
ですが、あることがきっかけで8年間の結婚生活にピリオドを打ちました。
その時勇気を与えてくれたのが当時3歳になる息子でした。

保育園に送る前、靴を履いている私に後ろから
『お母さん、僕が守るからね。絶対に幸せにするよ。安心してね。』
と可愛らしい話し方で声をかけられました。

それを聞いていた私の母は涙を隠すため両手で顔を覆い、私も目に涙いっぱいに溜めながら
『ありがとう。』と言って抱きしめ、『絶対私が幸せにする!』と心に強く誓いました。

まだ3歳になったばかりなので、離婚の事も意味もわからないはず。
なのに何かを感じ取っていたのでしょうね。

離婚は、前向きな選択をしたつもりでしたが、結婚生活を続けられなかったことに負い目を感じていました。

シングルマザーを続けながら会社員としての日々の合間に色々な資格を取ったり、知識を深め、自分自身で地に足をつけるための仕事を探していました。

また、自分らしく社会に貢献できることを探し、横浜スカーフ親善大使やミセスコンテストなどに挑戦していきます。

ですが、心がついて行かなかった。
自分を高めること、自分を知ること、自分を大切にすることがわからなくコントロールができませんでした。

そこで以前チラッとコーチングを知る機会があったことを思い出し、最後の習い事のつもりで扉を叩きました。
人生をやり直すためには心から惹かれることがしたかった。
辛く大変な経験している時に助けてくれた美容と結びつけて、心から美しくなれることを仕事にしたいと思っていました。

外見をキレイにするノウハウを知っていても、メンタルの部分が置いてきぼりになっていると本当の美しさとして輝けません。

誰かに恋をするように自分にもワクワク、ドキドキしながら人生が変わるほど
身も心も美しくなってほしいと思いを込めて
『自分に恋するビューティーメンタルコーチング』
を考案し自分史上最高に美しくなることを伝えています。

PURE HEART 代表
自分に恋するビューティーメンタルコーチング
田中 浩実